名古屋でひつまぶし食べるなら「うな富士」がおすすめ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

他県の友達夫婦が名古屋に遊びにきてくれたので、名古屋めしリクエストを受けひつまぶしを食べに行ってきました

遠くから来てくれたんだから、せっかく食べてもらうなら美味しくて有名なところがいいですからね。たとえ並んだとしても。今日だけは…!

そんなこんなで、食べログを見ていて1位だった「うな富士」さんに決めました☆

うな富士とは

うな富士は名古屋市昭和区にある鰻屋です。実は初めてのうな富士でした。←あつた蓬莱軒しか知らなかった岐阜出身。

いざお店に着いてみたら、いつも車から何気なく前を通って「すごい人が並んでる!何ここ!」と思っていたお店でした笑。

車で出かけたので迷っていたら、着いたのがお昼の営業が終わる14時近く。わたしたちの前に待っていたのは1組だけ。

私「狙い通り…!」
友「嘘やろ」

並ぶ場所は外!

ちなみに並ぶ場所は外です。人気のお店なので、結構な人数が並びます。

そう、冬もツラいし、夏もきっとツラい。でも全員は入れないので仕方ない!すべては美味しい鰻のためなのです。

お店の前にはズラリと簡易イスが並べられていました。きっと混む時間帯は、すごい人数が並ぶんでしょうね…食べログで2時間待ちとか見ました。

ですがお店の方のご厚意で、待ちながらあたたかいお茶が飲めるようになっています。セルフです。ありがたいですね♪

夏は冷たい飲み物を飲めるようにしてくれてる、と予想しておきます。お客が熱中症で倒れてもこわいですしね。水分、大事。

うな富士のひつまぶし

名古屋 うな富士 おすすめ

どや!ひつまぶし美味しかったです♪

皮はところどころパリパリしていて、身はふっくら。タレの味も甘すぎなくて好き!

うな富士さんでは全てのメニューに肝吸いと漬物が付くそうです。ふふふ、嬉しい。男たちは白焼単品にお酒という通な感じでできあがっておりました。

ちなみに、写真は「上ひつまぶし」の量です。もともとシェアする予定だったので上にしました。1人で食べるなら並で十分だと思います!

うなぎの上と並の違いは「うなぎとご飯の量」

テレビで特集していました。そう、違いはうなぎの量なのです。

鰻は一緒に育ったものを仕入れるので味の違いが出ないそうです。たとえ部位が違っても、味の違いがないので、

うなぎ(並)→普通盛り
うなぎ(上)→大盛り

それだけの違いなんですね。

わたしはずっと「お客様には上を頼まないと!」と思っていたので、行く前に知っていてよかったと思いました。

うな富士について

住所:〒466-0058 愛知県名古屋市昭和区白金1丁目1−4
電話番号:052-881-0067
水曜・第1・3火曜
駐車場は3台です。

※予約する時に気を付けること

土曜・日曜・祝日は予約を受け付けていないそうです。

並んだ順なので、時間に余裕をもっていきましょう。

近くの時間貸し駐車場

1番近い駐車場は「タイムズ山王通」でした。(ナビタイム調べ)

道向かいにもありますが、横断歩道が近くにあったのか記憶がないので外しました。

※食べログに掲載されている情報によると「50m東側に大きな駐車場が20台分ある」とのことです。上記の駐車場のことだったら重複すみません。

最寄駅から歩いた場合の時間

  • 鶴舞(約10分 / 徒歩)
  • 東別院(約10分 / 徒歩)
  • 荒畑(約13分 / 徒歩)

おわりに

いや~、普段ごはん屋さんに絶!対!並ばない!というタイプの彼なので、美味しいひつまぶしを一緒に食べれたのはお友達のおかげです。感謝感謝^^*

さらに詳しい「うな富士」情報は下記の食べログからどうぞ☆

関連記事

読んでいただきありがとうございました。