読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然化粧品研究所「レチノールクリーム」を使ってみました

自然化粧品研究所「レチノールクリーム」口コミ

自然化粧品研究所のレチノールクリームをお試しさせていただきました。

レチノールクリーム

普段クリームは使ったり使わなかったりするんですが、やはり大寒波がきましたからね。暖房、大☆活☆躍☆乾燥しますね!乳液じゃ足りないね!←

今回は2gのサンプルなので2日間使ってみました。2日だけですけど、使用感など効果が感じられたことなどご紹介できればと思います。

レチノールと和漢エキス配合のアンチエイジングクリーム

正式?な商品名は「ベイシッククリームRE」です。

レチノールの効果とは

「レチノール」という成分は、ビタミンAの一種で肌の細胞代謝(ターンオーバー)を整える作用があると言われています。

このターンオーバーが整うと、シミやたるみ、ニキビ跡も改善されるので、レチノールはエイジングケア製品に使用されていることが多いです。だから聞き覚えがあったんだな~。

配合されている和漢エキス

和漢エキスで保湿効果も期待できますね♪

  • ローズヒップオイル
  • ホホバオイル
  • シルクエキス
  • マカデミアナッツオイル
  • 紫根エキス
  • ハトムギヨクイニンエキス
  • ソウハクヒエキス

レチノールクリームの使い心地

塗るタイミングは化粧水の後とのこと。クリームは薄い黄色です。

クリームはスキンケアの「最後につけるもの」として1番油分が多くこっくりしているイメージですが、レチノールクリームのテクスチャは結構やわらかい!ふわっとしています。

自然化粧品研究所レチノールクリーム テクスチャ

少量でもするすると肌に伸びます。べたつきもなく肌に伸ばしやすい♪

自然化粧品研究所レチノールクリーム 伸びがいい

肌になじむのも早く、すぐに肌がしっとり♪

自然化粧品研究所レチノールクリーム しっとり

…手、カサカサだけど。

クリームの香りは結構独特でした。例えようがない匂いなんですが、和漢エキスなのかな…でも香料が入っているものより肌に良いんじゃないかと思います。どうなんでしょうね?好き嫌いがあるかもしれないです。

わたしは混合肌なんですが、ちょうど乾燥が強い時期だったようで保湿がレチノールクリームのみだと少し物足りなくて、化粧水+乳液+レチノールで落ち着きました。

冬はこの方法がおすすめです♪最後に美容オイルを重ねてもいいですね。夏だったら化粧水とレチノールクリームだけでも十分な気がします。

全成分はこちら。

【成分】
水、スクワラン、マカデミアナッツ油、ホホバ油、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、パルミチン酸セチル、ステアリン酸、トリオクタノイン、BG、ステアリン酸PEG-150、べへニルアルコール、ポリソルベート80、リゾレシチン、DPG、ビタミンA油、パルミチン酸レチノール、コーン油、トコフェロール、マグワ根皮エキス、エタノール加水分解シルク、ハトムギ種子エキス、アラントイン、ムラサキ根エキス、リボフラビンピリドキシンローズヒップ油、グリチルリチン酸2K、ステアリン酸PEG-2、シメチコン、アルギニン、フェノキシエタノール

おわりに

最近目元・口元がなんだかカサついてきてね…色々試しております。

自然化粧品研究所さんは岐阜県大垣市の会社とのことで、岐阜出身のわたしはそれだけで親近感を抱いております!

レチノールクリームの詳細は下記リンクからどうぞ♪

読んでいただきありがとうございました♪

自然化粧品研究所ファンサイト参加中

 

広告を非表示にする