インテグレートの新ファンデ「ビューティーフィルターファンデーション」を使ってみました

インテグレート 新ファンデ 口コミ

インテグレートから2月に発売されたビューティーフィルターファンデーションを試させて頂きました。

わたしのように、パウダーだけじゃ毛穴が隠れない…という肌の人も、安心して下さい。ファンデの上に重ねるルースパウダーとしてもおすすめですよ!

ビューティーフィルターファンデーションについて

付け心地が軽く、2種類のパウダーでふんわり明るい肌に♪

インテグレート パウダーファンデ 口コミ

ビューティーフィルターファンデーションは固まっていないサラサラした粉(ルース状)タイプです。紫外線防止効果はSPF15 / PA++、片手に収まるサイズで持ち運びにも便利ですね♪

お色は①明るめの自然な肌色と②自然な肌色の2種類、今回わたしが試したのは②の自然な肌色の方です。

パフが付いて税込1,728円。わたしの大好きなプチプライス♪

無香料、パラベン(防腐剤)フリー

ビューティーフィルターファンデーション 成分表示

インテグレート パウダーファンデ 成分

【全成分】タルク、酸化チタン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、シリカ、ミリスチン酸亜鉛、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、窒化ホウ素、酸化亜鉛、スクワラン、水酸化AI、セスキイソステアリン酸ソルビタン、テトラヒドロテトラメチルシクロテラシロキサン、ジステアリルジモニウムクロリド、塩化亜鉛、テトラデセン、トコフェロール、ジメシコン、ミネラルオイルステアリン酸、ハイドロゲンジメチコン、BHT、酸化スズ、クロルフェネシン、マイカ、酸化鉄、硫酸Ba

そのまま肌につけるのはNG?正しい使い方をおさらい

使い方は、化粧下地(またはBB・CCクリーム)の後に、こう持って、

インテグレート パウダーファンデ 付け方

逆さにして、

インテグレート フィルターファンデ 着け方

こんな感じにパウダーがつきます♪

インテグレート パウダーファンデ パフ

そして、このまま肌にクルクルクr…しちゃだめ。

このまま肌に付けると厚塗り感&ムラになりやすいです。パフをくしゅくしゅしてパウダーをパフに馴染ませたり、手の甲で馴染ませたりしてから肌に乗せると均一にパウダーが肌にのりますよ♪

ブラシで付けるのも、パフよりもふんわりと肌に乗るのでおすすめです☆

細かなラメとパウダーで毛穴を目立ちにくくしてくれる

インテグレート パウダーファンデ 口コミ

下地も塗らずにそのまま付けたので、ただの手の写真になっていますが。実際のメイクで下地の後に使用してみると、写真に写らないほど細かいラメとパウダーで毛穴の目立ちも自然にカバーしてくれました。

わたしの場合は毛穴、シミ、ニキビ跡が結構目立つ肌なので…もっとも肌が綺麗に見える仕上がりは、

  1. 下地
  2. リキッドファンデ
  3. ビューティーフィルターファンデーション

でした。毛穴が気になる人はぜひ試してみて下さい♪

ルースパウダー系ファンデでも化粧下地は塗るといいよ

間違いやすいのは「これ1つでいいのね!」と化粧水・乳液の後に使う→「全然カバー出来ないじゃない!使えないわこれ!」というミスです。心当たりがあります。

ルースパウダー系のファンデの前にも化粧下地、またはBB・CCクリームを塗ることを忘れなく♪

読んでいただきありがとうございました。

インテグレートのキャンペーンに参加中
インテグレートのキャンペーンに参加中