読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下処理いらず☆鶏むね肉をやわらかく茹でるコツ

食べもの ダイエット 家事・掃除

鶏肉 鶏胸肉 柔らかく茹でる 方法

実は同棲中の彼が糖尿病になりかけているらしく(食べ過ぎと運動不足)、最近では糖質制限を意識して料理を作っています。探り探りですが^^;

今日はパサパサになりやすい「鶏むね肉」を下処理しないで柔らかく茹でることができたのでシェアしようと思います。

糖質が高いため片栗粉・砂糖・みりんは使わないようにしましたよ♪

修正 2016/12/23:沸騰させない!と記事にしていましたが、ちょっと語弊があるので「沸騰させたら火を止める」に変更します。

ポイントは沸騰させたらすぐに火を止めること

細かく分量を決めても鶏肉の枚数によって変わってくるので…水は鶏肉がかぶる量、味は調節しながら入れればいいと思います♪

用意する材料

  • 鶏むね肉 (できれば国産)
  • 水 (鶏むね肉がかぶるくらい)
  • だし (少量だから顆粒・パック、何でもOK)
  • 薄口しょうゆ (濃口や減塩でも!コンソメは少量なら◎)
  • フタができる鍋 (なくてもできるよ)

鶏むね肉をやわらかく茹でる方法

  1. 鍋に水とだしを入れて沸騰させる
  2. 薄口しょうゆなどで味を調える
  3. 鶏むね肉を入れる
  4. 鍋の温度が下がるので沸騰するまで鍋を温める
  5. 沸騰したらすぐに火を止めてフタをする
  6. 鍋にフタをして15分ほど放置
  7. 鶏肉の中まで火が通っているか確認する
  8. 中が生だったら[4~6]を繰り返す
  9. できあがり

鶏むね肉 柔らかく茹でる 料理

こんなずぼら料理でも、鶏肉をやわらかく茹でることができました☆

業務用スーパーの鶏肉を使いましたが、生姜やネギを使わなくても臭みは全く感じませんでした。国産だったからかな?

保存はそのままでもスープ入りでもOK

鶏むね肉 柔らかく 保存方法

保存はジップロックに頼りきりです。フリーザーバッグでも大丈夫です☆

茹で鶏肉にかける&つける◎簡単ソースのつくり方

おまけです。でもこれは本当に簡単だからおすすめです。

  • 大葉 10枚
  • 梅肉チューブ 適量
  • オリーブオイル 適量

大葉を細かく切ってまぜるだけで完成☆このソースで食べるのが好きすぎて、茹でる時の味付けは薄めで作っています。

おわりに

鶏肉はどの部位でも糖質がないから糖質制限ダイエットの神!と聞き、さっそく業務用スーパーで2kg / 780円(愛知県産)の鶏むね肉を買ってきたのでありました。

正直、鶏肉ってパサパサになるし、味しみないし、臭みがあるし、お肉の中で1番苦手だったんですが、今日のように工夫してもっと好きになろうと思いました。

鶏肉はこわくない!自分のダイエットもがんばります。

 

広告を非表示にする