読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髪がまとまる!頭皮や肌にも!大島椿おすすめの使い方3選

スキンケア

大島椿 椿油 口コミレビュー

大島椿をお試しさせていただいています。

数年ぶりの使用ですが、椿油の良さをあらためて実感しました!

髪の量が多く傷みもありますが、こちらを1滴なじませるだけで翌朝めちゃくちゃまとまります。たった1滴だけ。大島椿、コスパ最強です。

大島椿はヘアオイルとして有名ですが、髪だけではなく頭皮や肌のケアにも使える多機能オイルなんですって!

今回、いろいろな使い方を教えていただいたので、実際試してみて良かった使い方をご紹介しようと思います^^*

大島椿について

大島椿とは 椿油

大島椿は、無香料・無着色・天然椿油100%の植物性オイルです。

人の皮膚にも含まれる成分「オレイン酸トリグリセリド」を多く含むため、刺激が少なく、髪や肌にも馴染みやすいとのこと。

大島椿の特徴・使用感

独自の精製技術により、においやベタつきが少なく、酸化しにくいオイルです。

実際に使ってみても、椿油特有のにおいはしますが強くないので気になりません。粘度も少なく、どちらかといえばサラっとしたオイルだと思います。

洗い流さないトリートメントとして使う

  1. 洗髪後、髪をタオルドライする
  2. 手のひらに、大島椿を1滴出してよくのばす
  3. 手ぐしで、毛先を中心に薄くつける

椿油の付けすぎには気を付けてください。大島椿は伸びもよく少量で効果があるので、まずは1滴で試してみましょう。

髪につける前に手のひらでオイルを温めておくと、髪に伸ばしやすくなるのでおすすめです。指と指の間までオイルをつけるといいですよ!

実際に「洗い流さないトリートメント」として使った翌朝の髪

大島椿 椿油 おすすめ 洗い流さないトリートメント

乾かした時、クシは使わずハンドブローのみ。コテも使っていません。この髪型にしてから、ここまで大人しくまとまったのは初めてです!

シャンプー前にオイルパックをする

大島椿 椿油 オイルパック 使い方

頭皮マッサージも良いですが、オイルパックの方が時間がかからず、傷みが気になった時にできるのでおすすめです。

  1. 乾いた髪に、全体がしっとりするまで大島椿をなじませる
  2. ぬるま湯でよく流してから、いつも通りシャンプーをする

※時間を置く必要はありません。シャンプーの量を多めにすれば、シャンプー1回で十分とのことです。カンタンですね♪

頭皮マッサージの方法は動画を参考に♪

半身浴しながらのオイルパック

  1. 半身浴前にメイクを落としておく
  2. 水気をふきとってから大島椿を5~6滴、顔になじませる
  3. そのまま5~15分ほど半身浴をする
  4. タオルをやや熱めのお湯で湿らせ顔に乗せる
  5. 肌をこすらないようにしてオイルを軽く拭き取る
  6. お風呂から上がる前、最後に洗顔をする

オイルパックには蒸しタオルをつかった方法もありますが、蒸しタオルを準備するのが面倒なのと、乾燥が気になったので半身浴にオイルパックをすることにしました。

半身浴中の、顔の乾燥も防げて一石二鳥です^^* 時間を置いたあとに水分を拭き取れば、そのまま角栓ケアをしてもいいと思います♪

角栓ケアの方法

  1. 水分を拭き取る
  2. 乾いた手に大島椿を取り小鼻に優しくなじませる
  3. 5~10分時間を置く
  4. 蒸しタオル or ティッシュでオイルを拭き取る
  5. 洗顔をする

※こすりすぎはよくないので、力加減に気を付けましょう。角栓ケアはやっても週1くらいがいいですよー。

お風呂上り、濡れた体にそのまま塗る

大島椿 椿油 ボディケア 使い方

気を付けるポイントは3つです。

  • 必ずタオルで拭く前!体が濡れている状態でオイルをつけること
  • 背中などニキビができやすいところは薄め or 塗らないこと
  • 滑りやすくなるので大島椿を落とさないように気を付けて!

お風呂上りにボディクリームを塗ってもいいと思いますが、冷え性のわたしは浴室で出来るこの方法が合っています♪

おわりに

大島椿 椿油 おすすめ 使い方

わたしは髪質が多・硬・太!なので、まとまりやすさウェルカム!なんですが、髪が少ない人だと椿油はボリュームダウンしすぎてしまうかもしれませんね。

硬い髪に対しての変化としては、柔らかくなるわけじゃないけど「扱いやすくなる!」と思いました^^*

大島椿ファンサイトファンサイト参加中

読んでいただきありがとうございました。

 

広告を非表示にする