【バリ島】アヤナ リゾート アンド スパ バリのアメニティは?持ち物について

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ おすすめ

2016年6月、3泊5日でシンガポールのバリ島へ旅行してきました。

宿泊先はロックバーで有名なアヤナ リゾート&スパ バリです。

アヤナリゾートは、新婚旅行や家族旅行にすっごくおすすめ!

日本人スタッフもいるので、海外旅行初心者でも居心地が良いホテルでした。

今回、気になるアメニティや持ち物などについてまとめてみたので、これからバリ島へ旅行する方の参考になれば嬉しいです。

アヤナ リゾート アンド スパ バリ

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ アメニティ 持ち物

今回、移動時間の関係で夜9時にチェックインしました。

夜なので部屋の写真が暗いです…ご了承ください。

アヤナ リゾート アンド スパ バリのアメニティは?

バスルームメインで紹介していこうと思います。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ タオル

洗面所はこんな感じ。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ バスタオル

下に、バスタオルとフェイスタオルが置いてありました。

引き出しの中はこちら。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ アメニティ

  • 歯ブラシセット
  • ボディーローション
  • シェービングキット
  • ネイルケアセット
  • クシ
  • コットン
  • シャワーキャップ
  • マウスウォッシュ

わかりにくいですけど、やっぱり歯ブラシはサイズが大きいので、日本から持っていった方が無難だと思います。

あとカミソリ(髭剃り)も、普段使っているものを持っていった方がいいです。

  • ドライヤー

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ ドライヤー

今まで国内外で泊まったホテルの中で、1番扱いやすいドライヤーでした。軽くて風量もある!風も熱すぎない!

アヤナリゾートに泊まるなら、ドライヤーは持っていかなくても大丈夫です。横にある透明なのはコップ。

  • 石鹸

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ 石鹸

かわいかったので撮りました。

  • シャワージェル

バリ島

バスタブにはシャワージェルが置いてあります。横の白いのは石鹸です。

シャンプー等はシャワーブースに置いてあります。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ シャワー

ルームクリーニングが入るたびに新しいものが置かれていました。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ シャンプー ボディソープ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • シャワージェル(ボディーソープ)

1度使ってみましたが、髪が傷んでるのでバッシバシになりました笑。

やっぱりこちらも、日本から使い慣れたものを持っていった方がいいです。洗い流さないトリートメントも忘れずに☆

  • 浴衣

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ 寝間着 部屋着 パジャマ

これはバスローブ…じゃなくて浴衣かな?着心地よかったです。

  • ミネラルウォーター

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ ミネラルウォーター

無料サービスのミネラルウォーター。バリは生水が飲めないですからね。

ミネラルウォーターはベッドサイドにも置いてありました。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ ミネラルウォーター 無料

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ ミネラルウォーター サービス

アヤナ リゾートに持っていった方がいいと思うもの

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ 持ち物

  • クレンジング、洗顔
  • スキンケア類(化粧水・乳液など)
  • カミソリ、髭剃り
  • 部屋着(パジャマやパーカーなど)
  • シャンプー・トリートメント

持っていきたいけど場所を取るから嫌だ~!と思うなら、トライアルセットを日数分(+1回分あると安心)持っていくのがおすすめです。

トライアルだと荷物にならないし、1回100円もしないし、気になるシャンプーをお試しできるので「わたし天才!」とすら思いました。←

アヤナ リゾート アンド スパ バリのコンセント事情

バリのコンセントはC型プラグです。

SHAVERS ONLY とはどういう意味?

洗面所にはSHAVERS ONLYのコンセントがありました。絵がかわいい。

バリ島 アヤナ リゾート アンド スパ バリ コンセント プラグ

これは電力が小さいシェーバー用のコンセントだそうです。

水回りの事故などを防ぐためにつけられているので、海外対応のドライヤーやヘアアイロンであっても「SHAVERS ONLY」or こんなマークがある場所では使用しないようにしましょう☆

あとがき

バリ島旅行、全体の持ち物はこちらを参考にしてみてください☆

また細かいこと思い出したら追記していきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

広告を非表示にする