忙しい朝の洗顔におすすめ!泡立たない洗顔料 イグニス「ホット クレンズ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

朝 洗顔 おすすめ イグニス ホットクレンズ 口コミ レビュー

忙しい朝、洗顔したいけど時間がない!水洗顔だと、毛穴の黒ずみ・顔のテカりが全然落ちない!

そんな朝の洗顔、水だけじゃものたりない!という方へ。

泡立たない洗顔料、イグニス「ホットクレンズ」がとてもオススメです。今日は使い方や使用感など、詳しく紹介したいと思います。

同じような悩みの方に、届けこの想い!

 イグニス「ホットクレンズ」について

イグニス ホットクレンズ レビュー

イグニス「ホットクレンズ」はジェル状の泡立たない洗顔料です。

冬に発売されたので “温かい洗顔を” というコンセプトではあるんですけど、1年を通して使える洗顔料です。もちろん夏でも!

ホットクレンズの使い方

  1. 乾いた手のひらに、ティースプーン1杯分くらい(約4g)をとる
  2. マッサージするように肌にのばし、肌のよごれと充分になじまる
  3. その後、水またはぬるま湯で洗い流す

※メイク落としではありません。メイク落としの後に使う場合は、顔と手の水分を拭いてから使用してください。

じんわりポカポカ 温感洗顔料

イグニス ホットクレンズ おすすめ 使い方 口コミ

ホットクレンズは温感洗顔料なので、肌に乗せた瞬間からジェルがじんわり温かくなります。

これが夏でも気持ちいい〜。この温感の正体は、グリセリンという成分の特性です。

グリセリンは肌の水分と混ざった時に発熱し、混ざり終わると発熱が終わります。なので、ずっと温かいわけではありません。

個人的に、他の温感コスメと比べてみるとポカポカの持続は長い方だと思いました。

しょうがエキス成分(ショウキョウエキス)も配合されていて、整肌作用があるとのこと。

全成分はこちらです。

【成分】グリセリン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、アンズ核油、エゴマ油、コムギ胚芽油、コメ胚芽油、ショウキョウエキス、チャ種子油、トコフェロール、モモ核油、モモ葉エキス、TEA、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、イソヘキサデカン、エタノール、オレイン酸ソルビタン、スクワラン、ポリソルベート80、水、香料

朝の洗顔におすすめする理由

イグニス ホットクレンズ 朝 洗顔 おすすめ

気になる部分にだけ使える

ホットクレンズはゆるすぎないジェルなので、乾燥が気になる部分を避けて洗うことが可能です。

混合肌なので、顔中テカるくせに目のまわりだけ乾燥気味…泡洗顔では、どうしても全体を洗ってしまい乾燥が気になっていました。

毛穴汚れに効果あり

毛穴の汚れは冬だけのものではなく、夏でも気になりますよね。その原因は紫外線や冷房などの影響で、毛穴の汚れがつまりやすくなるからです。

わたしはこちらを使い続けてみて、毛穴の汚れが目立ちにくく(小さく)なってきました。うれしい。

朝のくすみ肌にも◎

くすみ肌、たまにひっどい顔の時があるんですが、温かいジェルの効果で、少しは改善されるように思います☆

肌がくすむのは、寝不足などで起こる血行不良が原因のひとつと言われています。

サラっとなじんで落としやすい

ホットクレンズは、水でなじませるとその瞬間にサラっとなじんで本当に落としやすい!!!

忙しい朝におすすめしたいと思った1番の理由はこれです。洗い流す時にヌルつく洗顔料もある中で、とても優秀です☆

注意してほしいこと

  • 必ず顔と手が乾いた状態で使うこと
  • 洗い上がりが結構さっぱり(乾燥肌・敏感肌の方は合わないかも…)
  • 肌に乗せる時間が長すぎると乾燥しがち

というか、乾燥しました笑。いくら毛穴が気になるからといって、何事もやりすぎはだめですね。わたしの使い方は、

  • 気になる部分(毛穴・テカっている場所)のみ使う
  • 顔全体に伸ばしても洗い流しを含めて30秒以内!

これで乾燥が気にならないようになりました。

おわりに

夜の洗顔にはどうなの?という感じですが、“お風呂で1番最後に顔を洗う派” なので夜は泡立てる洗顔料を使っています。

お風呂入る前に洗顔する派なら、ぜひ!あと、メイク落としではないのでお気を付けください☆わたしは勘違いして全然落ちませんでした☆笑

購入をご検討の方へ

ホットクレンズはネットよりも、店舗で購入した方がお得です。下記リンクよりお近くの店舗をお探しください。

店舗情報|IGNIS イグニス

ネットだと、今現在「Amazon」が1番安かったです。

でも情報は毎日変わるので、色々なサイトで比べてみてください☆

以上になります。お読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい