水なしで食べられる「チュアカット レモン」でダイエットをサポート!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チュアカット レモン ダイエット サプリ 口コミ 効果 タイミング

完全なるリバウンドをしました!KiKiです。またダイエットを始めました。

そんな中、ダレノガレ明美さんがプロデュースされたダイエットサポートサプリ「チュアカット レモン」をお試しさせていただいています。

1包15日分、今日で5日目ですがお通じがよくなったと実感。痩せたい!けど!食べたい!そんな方におすすめのサプリです。わたしのことだわ。

15回分のダイエットサプリということで、ダイエットを後押ししてくれる効果をご紹介したいと思います。

チュアカット レモンについて

チュアカット レモン 口コミ ダレノガレ明美

チュアカット レモンとは、ダレノガレ明美さんプロデュースによるダイエットサポートサプリメントです。

ダレノガレ明美さんといえばスタイル抜群!ご自身もダイエットの経験があり、プロデュース商品「クレンズダイエット」も人気だったので、こちらも期待大ですね。

クレンズダイエットをお試しレビューした記事はこちら

1日3粒!水なしでおいしく食べられる!

サプリといえば水で飲む印象が強いですが、チュアカット レモンは噛んで食べられるチュアブルタイプのサプリメントです。

チュアカット レモン 食べ方 タイミング

味は爽やかなレモン風味。お菓子のハイレモンに近いですが、甘みが少ないです。わたしはおいしいと思います☆

シクロデキストリンで脂肪の吸収を抑える

シクロデキストリンとは、トウモロコシのでんぷんを酵素反応させてつくられる「環状オリゴ糖」のことです。

チュアカット レモン ダイエット サプリ

シクロデキストリン(CD)は、悪玉脂肪とされる身体によくない動物性の脂を優先的にキャッチする環状オリゴ糖。シクロデキストリン1gに対して、食事由来の脂肪を重量で9倍の9g(約81kcal)もキャッチするんです!

【公式】ダレノガレ明美プロデュース チュアカット より引用しました。

酵母ペプチドにより食欲を抑えられる

パンやお酒などの発酵食品で使われる酵母。この酵母に含まれるタンパク質を低分子化した成分が、酵母ペプチドです。

研究により発表されている効果はこちら。

  • 食欲抑制効果
  • 脂質合成抑制効果

乳酸菌で腸内環境を整える

乳酸菌は、言わずと知れた「腸内善玉菌」ですね。乳酸菌を摂取することで、

  • 便秘解消
  • 免疫力UP
  • 代謝機能を回復させ脂肪を燃焼させる

といった効果が期待できます。ダイエットにとって「おなかスッキリ」ってとっても大事!

すべての原材料はこちら。

【原材料名】還元麦芽糖水飴、レモン果汁末、酵母ペプチド、 乳酸菌(殺菌)末(乳成分を含む)/シクロデキストリン、 ビタミンC、香料、ステアリン酸Ca、 ヒドロキシブロピルセルロース、微粒酸化ケイ素、 甘味料(アスパルテーム・L-フェ二ルアラ二ン化合物)

栄養成分表記はこちらです。

【栄養成分表記(3粒2.4g当たり)】 エネルギー:9.21kcal、たんばく質:0.01g、 脂質:0.04g、炭水化物:2.20g、食塩 相当量:0.0005g、ビタミンC:100mg シクロデキストリン:1668mg、 酵母べブチド:2.4mg、乳酸菌15億個(推定値)
シクロデキストリン:1668mg、 酵母ペプチド:2.4mg、乳酸菌15億個(推定値)

シクロデキストリンと乳酸菌に比べ、酵母ペプチドの2.4mgは少ない気がします。どうなんでしょうね?

チュアカットを摂取するタイミング

パッケージには「1日3粒を目安にそのまま噛んで召し上がりください。」とあるんですが、いつ摂取すればいいのかという表記はありませんでした。

おそらくいつ食べてもOK!という商品なんだと思いますが、どうせなら効果が高い食べ方をしたいですよね。

それでいろいろ調べて、ここかな?と思うタイミングを考えてみました。

食事をする前・食事中に摂取するのがベスト!

チュアカット レモンの栄養成分表記を見ると、脂肪の吸収を抑える「シクロデキストリン」がメインの成分だと考えました。

チュアカット レモン 栄養成分 飲み方 食べ方

乳酸菌は毎日摂取するようにすればいいですし、酵母ペプチドは効果的な摂取量(1日250mgだそうです)には届かない…。

というわけで、わたしは「チュアカット」をカロリーカット系サプリに分類して、食事をする前・食事中に摂取したいと思います!

(ただし脂肪が吸収される時間は食べたものによって違ってくるそうなので、いつでもOK!というのは正解っちゃ正解なんだと思います。続けることが大事なんですね)

チュアカット レモンがおいしいので、わたしは1日3粒の摂取目安を守るのに必死ですが、ちょっぴり気になったポイントはこちら。

  • 人工甘味料が使われている
  • 舐めている方が口寂しさが軽減される

おわりに

食べてすぐ痩せる!というサプリではないですが、持ち運びに便利でダイエットのサポートには十分期待できる続けやすいダイエットサプリだと思いました。

全国のドラックストアで購入できるところもポイントが高いですね☆

お試しとして購入しやすい値段ではあるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

読んでいただきありがとうございました。