とっても簡単!この苦味取りの方法で、生でもゴーヤが食べられるようになりました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 塩 砂糖

ゴーヤが苦手な方って結構多いですよね。こちら近所のおっちゃんに頂いた白ゴーヤです。

わたしもゴーヤの苦味がダメで食べられなかったんですが、この苦味取りの方法を知ってからは生でゴーヤを食べられるようになりました。

今日は、ご家庭で簡単にできる塩+砂糖を使った苦味取りの方法をシェアしたいと思います。我が家の定番!ポン酢でさっぱり☆ツナ和えレシピもご一緒にどうぞ。

ゴーヤの苦味取りの方法

苦味がニガテなので、苦味を取ることを優先した方法です。

ゴーヤの栄養価は高いそうなので、栄養が流れたとしても少しは残ることを信じてる…!

ゴーヤのわたを取る

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 種 わた 苦くない

ゴーヤのわたは苦いから取る!と思っていましたが、実はここ、苦くないんですって。

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 種 わた 取る

わたしは、見た目のために取り除いています。

ゴーヤを薄く切る

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 薄く切る

ゴーヤをできる限り薄切りにします。スライサーでもOK

炒める場合は、もう少し厚く切ると◎

塩・砂糖を揉み込み10分ほど放置

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 砂糖 塩

分量は塩・砂糖、共に小さじ1/2ほどです。いつも適当なんですけどね。

苦味に慣れたら塩だけでもOK!でも砂糖も一緒に入れると、より苦みが取れる気がします。

水で洗う

ゴーヤ 苦味取り 簡単 方法 水 洗う

ゴーヤについた塩・砂糖を水で洗います。この際、苦味をしっかり取りたいなら何回か水を替えて揉み洗いすると良いです。

個人的にツナ和えをする時は塩加減を少し残すようにしています。

水気をしぼる

ゴーヤを水で洗ったら、手でぎゅーっとしぼって水気を取ります。キッチンペーパーなどを使ってもいいですね。

これで苦味取りは完了です!簡単!

ゴーヤで簡単なツナ和えレシピ

上記の苦味取りで、ほぼ完成していますがツナ和えレシピも紹介します。

ゴーヤにほんだしを少々

ゴーヤのツナ和え 簡単 方法 レシピ

パラっとかけます。なくてもOK。

ゴーヤとツナを和える

ゴーヤのツナ和え 簡単 方法 レシピ シーチキン

ツナの種類は何でもいいと思いますが、油を切る時、半分ほど残すとおいしく仕上がります。

ちなみにツナを入れることによってゴーヤの苦味がさらになくなります。なんでだろう!

ゴーヤのツナ和え完成!

ゴーヤのツナ和え 簡単 方法 レシピ

盛り付けたら完成です。

このままでもイケますが、わたしは食べる直前にポン酢のちょいかけ(便利!)で味を足すのが好きです。

新鮮なゴーヤほど苦みが少ない

スーパーで売られているゴーヤより、やはり自家栽培や直売所などで売られている新鮮なゴーヤほど苦味が少ないと感じます。

ゴーヤは比較的簡単に栽培できますし、ご興味がある方は栽培セットなどから始めてみてはいかがでしょうか。植える時期はだいたい5~6月です。

そんな手間暇かけれんわ!という方には白ゴーヤがおすすめ。

白ゴーヤ 苦味が少ない 苦くない 苦味取り 簡単 方法

よくある緑のゴーヤより、苦味が少ないのが白ゴーヤの特徴です。

栄養的には変わらないそうなので、白ゴーヤから挑戦してみてもいいと思います☆

おわりに

わたしはこの苦味取りの方法で、あれほど食べられなかったゴーヤを毎日食べたいくらい好きになりました。

しかしツナ和えに慣れすぎたのか、ゴーヤチャンプルーより、ツナ和えなど生で食べる方が苦く感じないです。不思議〜。

あわせて読みたい

お読みいただきありがとうございました。